ネクタイとシャツの合わせ方に困ったことはありませんか?
シャツの色が好きで買ってみたけど、コーディネートがわからない・・・。
新作のネクタイと合わせて、いつもと違うVゾーンの『遊び方』をご提案いたします!

ネクタイとシャツの合わせ方に困ったことはありませんか?
シャツの色が好きで買ってみたけど、コーディネートがわからない・・・。
新作のネクタイと合わせて、いつもと違うVゾーンの『遊び方』をご提案いたします!

ブラウンストライプシャツ × グリーンタイ

大胆なブラウンのストライプには落ち着きのあるディープな色合いのネクタイを。 光沢感を抑えた質感を選ぶ事で、シャツが派手でもコーディネートは程よく控えめな印象に。今っぽさを意識してグリーンのネクタイをチョイス。

シャツはこちら >

ネクタイはこちら >

ブルーチェックシャツ × オレンジタイ

濃色のブルーチェックには明るいオレンジのネクタイを。柄物に明るい色のネクタイを合わせる場合はヂャケットやポケットチーフなど他のアイテムの色を抑えるのがベスト。

シャツはこちら >

ネクタイはこちら >

ブルーヘリンボーンシャツ × イエロータイ

太めのヘリンボーンは柄が目立ちやすい。だからこそネクタイの柄はすっきりめのペイズリー柄。ネクタイを引き立たせるためにポケットチーフとヂャケットはブルー系でそろえたい。

シャツはこちら >

ネクタイはこちら >

ディープブルーシャツ × ブラウン小紋タイ

イタリアンコーディネートの定番、ブラウン×ブルーを意識した色合いでまとめる。ブルーが濃いのでネクタイは甘いブラウン。ポケットチーフは白が多いものを選び、ヘムがブルーのものを使うことでコーディネートに統一感をもたせる。

シャツはこちら >

ネクタイはこちら >

ブルーボタンダウン × レジメンタルタイ

アイビースタイルにツイストを加えたコーディネートをイメージして、光沢感のあるボタンダウンにレジメンタルタイをセレクト。オレンジとブルーの絶妙な相性が際立つVゾーンに。

シャツはこちら >

ネクタイはこちら >

グリーンシャツ × グレーネップタイ

グリーンとグレーの相性を活かし、シックにまとめたコーディネート。ヂャケットとネクタイはネップ素材を選択。生地感を統一させることでシャツの色を引き立たせることができる。

シャツはこちら >

ネクタイはこちら >

ネクタイ新作はこちら >

Page Top