スリムフィットにセミワイドカラーが登場

コンテンポラリーシャツ第二弾として、
「スーツを合わせられる大人のラウンドカラー」が登場。

時代の半歩先の気分を解釈して、丸さが目立たないシャープな襟元へ一新。
ネクタイを締めたくなる、大人っぽい雰囲気のラウンドカラーを実現しました。

今回からはマンハッタンスリムのパターンを採用!
今しか手に入らない限定モデル、ぜひお試しください。

コーディネート
コーディネート
コーディネート
コーディネート
コーディネート
コーディネート
コーディネート
「出来上がった今回の『ラウンドカラー』は、ウチの「ベスト20」などでも紹介されているようなハイクオリティのネクタイと合わせると非常にエレガントですし、これから発売になるという噂のイタリア製ビンテージネクタイに合わせると“トレンドど真ん中”です。」-貞末哲兵
*ビンテージネクタイは3月登場予定
セミワイド一覧はこちら
CONTEMPORARYシャツ制作秘話
CONTEMPORARYシャツ制作秘話

哲兵 『コンテンポラリー』お待たせしました 第二弾!

宮澤 前回のセミワイドに続き、時代の半歩先の気分を解釈したあの限定モデルの第二弾ですね。

哲兵 前回のセミワイドは予想以上にお客様から反響をいただきまして、たくさんの方にご愛用していただけるモデルになりました。皆様ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

宮澤 前回のセミワイドを作っているときは楽しかったですよね~。作り手として、お客様に新しい物を提案できる機会は特別なものです。

哲兵 セミワイドをコンテンポラリーとして発表して以来、ウチのスタッフも皆かなり着用していますし、やはりこの価格でトレンド感を味わえるのは魅力だと思います。

宮澤 もちろん、生地、縫製と鎌倉シャツ品質!クオリティは折り紙つきです。さらに、今回はボディにマンハッタンモデルを採用した最新モデルです。

哲兵 『コンテンポラリー』×『マンハッタン』ですよ!!今回の襟型は、宮澤さんと前回のセミワイドを一緒に作りながら、他にどうしても気になってしまったものを具現化したものなのです。

宮澤 それが今回のラウンドカラーで、最新のセレクトショップやイタリア勢なんかでチラホラ出ていたんですが、なにかしっくりこない雰囲気のものが多くて、実現が大幅に遅れました。

哲兵 今のマーケットにあるラウンドカラーは、少し可愛い雰囲気のものが多いので、僕自身は着ることに抵抗があります。

宮澤 哲兵さんのような業界の人でもラウンドカラーに抵抗があるってことは、一般の方にはもっと抵抗があると思いますよ。

哲兵 そうですよね。もし、大人っぽい雰囲気のラウンドがあったら着てみたいという人は多いのではないでしょうか。宮澤さんも、従来の可愛い雰囲気のラウンドカラーを着ている姿は想像できないですしね(笑)

宮澤 確かにね(苦笑)

哲兵 でも、スタッフが最初のコンテンポラリーのセミワイドを着て、タイドアップして、スーツをビシッと着こなしている光景を見ているうちに、僕たちのやるべきラウンドカラーが見えてきました。

宮澤 ズバリ!!「スーツに合わせられる大人のラウンドカラー」です。それには、ラウンドカラー特有の可愛さみたいなものを消しながら、今のネクタイに合わせられるものにしなければなりませんでした。

哲兵 襟の丸みが大きすぎるので少し可愛すぎるというか…カジュアル感が出てしまうので、そこで丸みをもっと小さくしたらどうかという話をしました。

用語解説
前回のセミワイド
(⇔今回はラウンド)昨年末に展開したCONTEMPORARY第一弾のことで、襟型はセミスプレッド
時代の半歩先の気分
CONTEMPORARYというレーベルが時代の半歩先を狙ったレーベルであること
スタッフも皆かなり着用
初回のセミワイドも弊社の会長がいの一番に着ていたが、多くの若手スタッフも着用していた。
マンハッタンモデルを採用
パターンと縫製メソッドによって、細めのシルエットながら着心地の良さを実現したニューモデル
チラホラ出ていた
ラウンドカラー自体はイタリア製を中心にマーケットで散見していた
少し可愛い雰囲気のものが多い
従来のラウンドカラーは、丸みを帯びているため
大人っぽい雰囲気のラウンド
丸みを少し抑えることによって、大人が着られるラウンドカラーのこと
「スーツに合わせられる大人のラウンドカラー」
丸みを抑えることによって、ジャケットではなくスーツに合わせられる

宮澤 でも、物作りはそんなに簡単ではなくて、丸みを小さくしただけでは全くしっくりきませんでした。

哲兵 出来上がったサンプルシャツのスタッフ着用ミーティングは、かなり難航しましたよね。

宮澤 難航していましたが、そこからさらに考えて、大きさだけでなく、なるべくネクタイをするところのエッジは直線を保ちつつ、外側から急にカーブさせることにより、男らしく、ビジネスシーンにおいても丸さが目立たず、“品のあるシャープなラウンドの線”を実現することができました。

哲兵 ラウンドカラーというと襟の開きが大きいものが主流なんですが、少し新しさを出すのにセミワイドカラーのように開きを狭くしたのも新鮮に感じてもらえる点になったと思います。しかし、まだ先はありました。

宮澤 そうでしたね。最終のミーティングで、まだどこか皆の表情に若干の曇りが見て取れました。ネクタイとの馴染みをよくするために、ドレスシャツに相応しい芯地にしたんですけれど、スタッフの納得を得られませんでしたね。

哲兵 芯地がドレスシャツ用の固めのものだったのですが、ラウンドカラーのエレガントな柔らかさがうまく表現できずにいましたよね。

宮澤 スタッフも最後のところでオッケーを出せばいいのに、自分が着たいもんだから全く妥協してくれませんでしたね~。

哲兵 そして、出来上がった今回の『ラウンドカラー』は、ウチの「ベスト20」などでも紹介されているようなハイクオリティのネクタイと合わせると非常にエレガントですし、これから発売になるという噂のイタリア製ビンテージネクタイに合わせると“トレンドど真ん中”です。

宮澤 今までラウンドカラーを着たことなかった人も、是非、流行の襟型に挑戦していただきたい!と思います。それでは、また次回のコンテンポラリー企画にご期待ください!

“品のあるシャープなラウンドの線”
丸みをなくすと、ラウンドにならないが、品のあるラウンド感を保ちながら、シャープな線を引いたのがポイント
開きを狭くした
今の雰囲気は襟の角度が少し狭い形
ドレスシャツに相応しい芯地
スプレッドで使用している芯地をそのままラウンドカラーに使ったら固い雰囲気になってしまった
ラウンドが持つ柔らかさを表現するため専用の芯地を使用
ラウンドカラーのエレガントな柔らかさ
直線ではなく、曲線が多いラウンドカラーが持つ柔らかさとエレガントさ
ウチの「ベスト20」
昨年末に大反響を呼んだ「おれたちの勝手にベスト20」のこと。続編を待たれる方も多い
ビンテージネクタイに合わせると“トレンドど真ん中”
36オンスや50オンスなどのプリントや、3月発売予定のVINTAGE ネクタイ

50オンス・36オンス
商品一覧へ >
流行の襟型に挑戦
襟・カフスのなど、生地の内側に入れる補強の布。鎌倉シャツはもちろん接着剤を使わないフラシ芯
セミワイド一覧はこちら