“マルシェに飾られた花束”をイメージしたコレクションが登場。
どこかフランスの香りがするクラシックで華やかなデザインを、
鎌倉シャツだけの特別なカラーで表現しています。

シルクのようなツヤと手触りを持つタナローンをメインに、
涼しげで快適な素材が揃いました。
花とベリーが連なって描かれた、
シンプルなデザインの「インディゴ・ベリー」。
薄いインクを使ったウォッシュ技法が生みだすトーナルな色調が、
デザインに動きと深みを与えます。
柔らかな素材感、小花柄が春にぴったりなボウタイブラウス。
白地にインディゴのようなブルーが、
フェミニンなブラウスを爽やかにみせます。
1930年代にリバティ社が所有していたマートン工場に
紙で残っていたアーカイブ資料がベース。
手書き調で表現された花と葉が特徴の柄で、
春の訪れを忍ばせたデザイン。
ネイビーに映える鮮やかなブルーが印象的なブラウス。
スタンドカラー、襟元のギャザーが、
デニムとあわせたカジュアルなスタイルも、
女性らしく上品な印象に。