KAMAKURA SHIRTS WOMEN

BASICだから。永遠のアイテムだから。

“白シャツ”によく語られる言葉とはまた少し違うところで
今一度、白シャツに戻りたいと思っている私を感じています。

40を越えたから?自分がどんな風に歳を重ねたいのか。
より一層、そういうことを考えた時に、今までよりも強く思う“白シャツの似合う女性“。

それはもしかしたらティーンの頃、何を着ればいいかわからない!と
部屋中に服をまき散らす私に言った母の一言、
「迷った時は白シャツよ」の言葉が大きく影響しているのかもしれません。

白シャツの白さはそんな自分の根っこを思い出させ、
大人になり日々の生活に追われて少し疲れた身体や肌、
そして心を目覚めさせてくれる気がします。

そう、だからやっぱり“白シャツの似合う自分”は永遠の目標なんだと思うのです。

鈴木 六夏

model

鈴木 六夏
Rikuka Suzuki

美容ライターを経て、雑誌「VERY」(光文社)レギュラーモデルに

様々な女性誌で活躍する他、
「ミニマムなクローゼット」で作る自身のファッションや、
自然体でヘルシーに年を重ねるための美容法、
子育てやライフスタイルなどジャンルを問わず、
多くの女性の支持を受けている。
15歳の男の子と3歳の女の子、2児の母。

また、日常に寄り添う衣服と道具を扱う「THE 9 SHOP」も手がけている。

MEN
WOMEN