ノータイでも、ジャケットスタイルでも、際立つ襟の存在感と品の良さ。
イタリアの都市、フィレンツェをイメージしたシャツ、「FIRENZE -フィレンツェ-」が登場。

著名なファクトリーブランドも採用している、「トップヒューズ(接着芯)」を使用。
従来の硬いものではなく、ソフトな着心地を可能にした芯地を採用し、
エレガントな高級感を持つ襟が実現した。

通常のシャツより襟にボリュームが出て、襟元に新しい表情を見せてくれる。
自由な装いを楽しめ、大人の男性のエレガントな佇まいを演出してくれる、頼もしい相棒だ。

イタリア中部 トスカーナの都市であるFirenzeは、MilanoとNapoliの間に位置する。
場所がそうさせるのか、この地のファッションはMilanoほどモードではなく、Napoliほどクラシックでもない。
イタリアクラシコを基準としながら、どこか肩肘を張らない装いは
Milanoにもなく、Napoliにもない独自のスタイルであり、今回の”FIRENZE モデル”である。