クレリックリフォーム

【クレリックリフォームとは】
クレリックリフォームは、お持ちのシャツの「襟・カフス」を白い生地に付け替えることで、
「クレリックシャツ」としてもう一度、シャツをよみがえらせることができます。
ファストファッションの普及で衣料品が大量生産・大量破棄される中、
「シャツを大切に着てほしい」
そんな思いから生まれた鎌倉シャツの取り組みです。

リフォーム対象商品

マンハッタンモデルのスリムフィット・クラシックフィット

下記のネームタグがついたシャツが対象になります

対象商品のタグ
対象商品のタグ

※200番手、300番手シャツの場合、「品質表示のタグ」に記載の、アルファベットから始まる下記の品番が対象です。
・左から2文字目がアルファベットのH,I,Jのシャツ
・MSK050,051,054,055,056,066 ・MSK200~226のシャツ

ネームタグ

正統なシャツのマナーに従い、
ボタンダウンのクレリックリフォームはお受けすることができません。

シャツの画像

リフォーム方法

必ず「お洗濯後の商品」をお持ちください。
リフォーム後のシャツは20日程度で返送いたします。

①直営店舗にて商品をお持ち込み

(フランチャイズ店・NY2店舗を除く)

お店の画像
店舗一覧はこちら

②オンラインショップ専用ページよりご注文後、
商品をオンラインショップへ発送

※申し込みページの【お申し込みの手順】と【注意事項】を必ずご一読ください。

パソコンの画像
申し込みページはこちら

【注意事項】※必ずご確認ください。

①生地の状態により、リフォームの過程で破損してしまう可能性があることを予めご了承ください。(その際はリフォーム代をご返金いたします。)

②お預かりしたシャツと新しい生地の縮率が異なるため、パッカリング(波上のシワ)が生じることがございます。

③白いシャツ(無地)も襟・カフスのご交換をお受けすることができますが、古い生地と新しい白い生地の色の違いが生じます。

④お預かり時の傷、汚れは修復できませんのでご了承ください。

⑤襟型やカフス、サイズの変更は承ることができませんので予めご了承ください。

⑥マンハッタンモデル以外のシャツはお受けすることができません。

⑦正統なシャツのマナーに従い、ボタンダウンのクレリックリフォームはお受けすることができません。