英国リバティ社にてピックアップした
日本未上陸アーカイブのリデザインや、鎌倉シャツのために
描き下ろされた限定デザインをご用意しました。
まるで英国リバティ社が誇る144年の歴史を旅しているかのような
美しく奥深い魅力をお楽しみください。
リバティ社のアーカイブ・デザインにインスパイアされた「アーサー」。
詳細で流れるようなペイズリーのデザインです。
とても細かく描かれたエレガントなスペード、葉、松かさが
流れるようにレイアウトされています。
繊細に描かれたペイズリー柄と相性のよい、
クラシカルな雰囲気のボウタイブラウス。
フェミニンな印象のブラウスは、
ネイビーのきれいめパンツと合わせた
マニッシュな着こなしも、華やかな印象に。
リバティ社のアーカイブ・デザインにインスパイアされた「アーサー」。
詳細で流れるようなペイズリーのデザインです。
とても細かく描かれたエレガントなスペード、葉、松かさが
流れるようにレイアウトされています。
印象的なペイズリー柄がコーディネートの主役になる
インターナショナルシャツ。
釦を上までとめたモードな着こなしも、
小ぶりな襟が女性らしいイメージに仕上げます。
1962年にデザインされた柄の復刻。
植物のツタと小さいベリーが描かれた、
シンプルながらどこか愛らしいデザインです。
モダンなプリント柄が映える、シンプルなスタンドカラーシャツ。
シックなモノトーン配色、比翼前立てがエレガントな雰囲気を演出します。
ブラウンとコーディネートして、上品クラシックなスタイルに。
リバティ社のアーカイブ・デザインにインスパイアされた「アーサー」。
詳細で流れるようなペイズリーのデザインです。
とても細かく描かれたエレガントなスペード、葉、松かさが
流れるようにレイアウトされています。
繊細に描かれたペイズリー柄と相性のよい、
クラシカルな雰囲気のボウタイブラウス。
ニュアンスのあるブルーとグレーの配色が上品なブラウスは、
レザーのスカートとパンプスを合わせることで、
その絶妙な色合いを引き立たせて。
ノーブルな着こなしをかなえます。
1900年代初頭に作られたリバティプリントをベースにした“エマ・ルイーズ”。
バラやキンポウゲ、ワスレナグサ、アネモネなどの様々な種類の様式化された
深みのあるブルーが印象的な花柄を、
小さな花を一面に隙間なく描いた、クラシックで緩やかな花柄です。
アーサーの妻にちなんで名付けられました。
やわらかくあたたかなコーデュロイと深みのあるブルーの対比が、
シックでエレガントなウエスタンシャツ。
両胸のポケットや、ホワイトのスナップ釦、肩部分の切り替えなど、
ディテールに凝ったシャツには、ウール素材のパンツと革靴を合わせて。
重厚感のあるトラッドな着こなしに映えます。