STAFF RECOMMENDED FABRICS

こちらのスタッフレコメン生地特集では、個性あふれる鎌倉シャツの
スタッフたちが、おすすめのオーダーシャツ生地を
毎回 テーマに合わせてご紹介します。

 
 

今回のテーマは
THOMAS MASON

シャツ好きな方やアパレル・ファッション業界で知らない者はいない
有名ブランド「トーマスメイソン」。
エジプト綿の中でも、究極の最高級糸のみを使用して作られる
双糸の生地を主な特徴とする、“高級な細番手生地”の扱いが得意。
それでいて実用性も高く、“堅実性を兼ね備えた高品質なシャツ生地”
であることから、1796年の創業以来 多くの人々を魅力し続けています。

 
 

今回のスタッフたち

 

【 アトレ恵比寿店 】
スタッフ 今枝 のおすすめ


生地品番:M211S0473T


王道ベーシックを極める
ピンポイントオックスフォード
¥16,500(税込)

色味と光沢が素晴らしいTHOMAS MASONのピンポイントオックスフォード生地は、他にはないなめらかさが魅力。ドレスすぎず、カジュアルすぎず、一年を通して使いやすい万能生地です。サックスブルーの無地シャツは、一枚あると様々な場面で活躍します。

続きはブログへ

【 横浜店 】
スタッフ カールセン のおすすめ


生地品番:M713S0069T


英国王家御用達の証
ロイヤルワラント享受ブランド
¥16,500(税込)

1796年創業のTOMAS MASONはその品質の高さから英国王家御用達ブランドの一つ。ブロードならではの適度なハリ感と艶、そして鮮やかな紫のストライプは、ネイビー・グレーのスーツ定番色とも相性が良く、一捻り加えるのに非常にオススメです。

続きはブログへ

【 虎ノ門ヒルズ店 】
スタッフ 渡辺 のおすすめ


生地品番:M251S0827T


淡いけど薄すぎず、攻めすぎず
ヨーロッパの色使いを表現した生地
¥16,500(税込)

最高級生地ブランドTHOMAS MASONは、発色の良さはもちろん、生地の風合いも素晴らしいです。ブロードですが、そこまでパリッとしすぎず、程よい肌滑りが個人的に好みです。インポートならではの発色には、正直いつもやられてしまいます(笑)

続きはブログへ

【 自由が丘MAST店 】
スタッフ 山野井 のおすすめ


生地品番:M101S0098T


英国王室御用達THOMAS MASON
着れば、気分はロイヤルファミリー
¥16,500(税込)

おすすめはロイヤルオックスフォード! 元々光沢感のある生地ですが、100番手双糸(100番手の糸2本を撚ってできた糸)を使用しているため、光沢に加え、高番手で良質な生地特有の陰影があります。そこがこのロイヤルオックスの魅力のひとつです。

続きはブログへ

【 アトレ大船店 】
スタッフ 宮下 のおすすめ


生地品番:M102S0063T


ビジネスシーンにおいて
最もベーシックな白
¥16,500(税込)

白シャツはジャケットの色味問わずコーディネートいただけます。光沢のあるストライプ織りはドレッシーなスーツスタイルに。もちろん、ウールパンツと合わせたジャケパンスタイルにも◎。上品な輝きとハリを兼ね備えたストライプドビーをぜひお試しください。

続きはブログへ

【 新宿小田急エース店 】
スタッフ 前田 のおすすめ


生地品番:M214C0475T


イギリス発祥のカンパニー
高番手の糸に、艶やかな色使い
¥16,500(税込)

この春夏におすすめしたい生地は、白地にサックスブルーのラインが走る“グラフチェック”柄の生地。目に飛び込んでくるブルーラインの爽やかさと艶やかさが最高です!!このブルーの色使いこそ、THOMAS MASONの得意とするところでもあります。

続きはブログへ

【 名古屋店 】
スタッフ 堀 のおすすめ


生地品番:M213S0476T


シーズンを通して重宝すること
間違いなしのストライプ
¥16,500(税込)

淡いブルー色で春はもちろん、例えば…ネイビーのジャケットにブラウンのネクタイを合わせるのは鉄板です。シーズンを通して重宝すること間違いなし!スーツやタイも比較的合わせやすく、柄物でお探しなら、まずこちらで一枚作ってみてはいかがでしょうか。

続きはブログへ

 
 

前回のテーマは
「ベーシックコレクション」

無地・ストライプなど、
ビジネスのどの場面でも活躍するベーシックな生地です。

 
 

【 鎌倉本店 】
スタッフ 石原 のおすすめ


生地品番:M213S0660Q


アズーロ エ マローネで合わせる
最高のブルーストライプ
¥10,780(税込)

なにより私が一番好きなコーディネートは…ブラウンのダブルスーツにブルーストライプシャツで爽やかに、ネイビーのソリッドタイで引き締めて、焦茶の靴!ポケットチーフは、シャツと同じ明るめの水色や 補色の赤やオレンジ系がよく合います。

続きはブログへ

【 銀座店 】
スタッフ 高月 のおすすめ


生地品番:M611S0672P


紳士の気品を醸し出すピンクシャツこそ
イギリスで横断歩道を歩くビートルズ
¥10,780(税込)

こちらの生地は 淡い色使いなのでジャケットには濃色を。落としたトーンの中に少し明るさを持たせるような意味合いで、こちらの淡色ピンクの生地をおすすめします。ネクタイやポケットチーフは水色など 柔らかい印象のものがマッチしますよ。

続きはブログへ

【 大阪うめきた店 】
スタッフ 牧野 のおすすめ


生地品番:M253S0424P


スーツ・ジャケット素材に左右されない
汎用性の高いイージーケア生地
¥10,780(税込)

季節を問わず1年中快適にお召しいただけて、なおかつ アイロンいらずのイージーケア生地です。ポリエステルを少量配合することにより、お洗濯後の乾きが早く 肌に触れる部分は綿素材と変わらないため風合いを損なわずお召しいただけるんです。

続きはブログへ

【 Men's渋谷マークシティ店 】
スタッフ 鈴木 のおすすめ


生地品番:M211S0116P


乾かすだけでシワのないシャツに
袖を通せるスマートな一着
¥10,780(税込)

本当にストレスフリー。日常的にシャツを着る方も、普段アイロンをかけない方や、シャツもたまにしか…という初心者の方にも、まずは一着おすすめしたい生地です。Tシャツやカットソーくらい気軽に扱えて、清潔感も時短も叶う一着なんです!

続きはブログへ

【 アキバ・トリム店 】
スタッフ 小暮 のおすすめ


生地品番:M213S0792P


爽やかな印象の色使いで
今までにないタイプの上品な柄
¥10,780(税込)

ヘアラインストライプは印象が強すぎず 表面に細かい凹凸がある織りなので、柄が程よくぼやけて こなれ感があります!ブルーシャツと同じようにコーディネートできて着回し抜群!ワードローブにプラスするだけでスタメン入り間違いなしの一着です。

続きはブログへ

【 Men's新宿店 】
スタッフ 中島 のおすすめ


生地品番:M102D0368P


さりげない上品な織り柄が
彩りを添えてくれるヘリンボーン
¥10,780(税込)

パルパー生地はシワになりにくくお手入れが簡単で スタッフにも根強い人気がございます。肌に触れる部分は綿100%の着心地のまま、中に包まれるポリエステルが高い防シワ性を発揮。鎌倉シャツでしか手に入らないプレミアムコットンです。

続きはブログへ

【 池袋ショッピングパーク店 】
スタッフ 菊地 のおすすめ


生地品番:M253S0108T


英国スタイルで
ダンディーな大人な装い
¥16,500(税込)

無地グレースーツに存在感のあるロンドンストライプシャツを合わせて、胸元を引き締める無地ネイビータイを。チーフも忘れずに!白無地のリネン素材を胸元にさせば、ビジネスでも取り入れやすいダンディーなコーディネートの出来上がりです!

続きはブログへ

 
 

前々回のテーマは
「ベーシックコレクション」

無地・ストライプなど、
ビジネスのどの場面でも活躍するベーシックな生地です。

 
 

【 二子玉川店 】
スタッフ 住吉 のおすすめ


生地品番:M211S0759Q


サスティナブル生地で
アメリカントラッドを楽しむ
¥10,780(税込)

オックスフォードといえばアメトラスタイル。コットンパンツやデニムに、紺ブレのジャケットなど、ジャケパンスタイルに合わせて欲しいです!春夏には、足元をコインローファーにして軽快なスタイル。ネクタイはレジメンタルを合わせると素敵。

続きはブログへ

【 ラゾーナ川崎プラザ店 】
スタッフ 清水 のおすすめ


生地品番:M253S0185T


誰しもが一度は憧れる
ネイビーロンドンストライプ
¥16,500(税込)

ロンドンストライプは、誰しもが一度は憧れる柄ではないでしょうか。お持ちの白やブルーのシャツに飽きたらぜひ次には、この生地を選んでいただきたいです。ネクタイ選びも結構簡単で、今までのコーディネートにプラスでお洒落が増すと思います!

続きはブログへ

【 博多シティ店 】
スタッフ 吉川 のおすすめ


生地品番:M101S0115P


白こそ王道。
イージーケア生地で快適に
¥10,780(税込)

シャツは白シャツしか着用しません。実は、白のシャツと決めてから色物を買った記憶がありません。白は清潔感があり、万能で最高なベーシック。鎌倉シャツスタッフの私にとって白シャツを着ることは、お客様をおもてなしするためのこだわりです。

続きはブログへ

【 ランドマーク店 】
スタッフ 今村 のおすすめ


生地品番:M211S0758Q


アメリカントラッドの代表的生地
オックスフォード
¥10,780(税込)

ブルー無地は、色柄を選ばずコーディネート可能。素材感を合わせるのがコツです。ネクタイはニットやフレスコ、シルクコットンがオススメ。ジャケットはざっくりとした生地で、春夏はコットン、秋冬はフランネルと相性が良く統一感が出せます。

続きはブログへ

【 丸の内丸ビル店 】
スタッフ 島根 のおすすめ


生地品番:M243S0542Q


ベーシックなスーツでも
ストライプでアクセントを
¥10,780(税込)

ネクタイやスーツをシャツの色と合わせて、統一感を持たせるのが好きです。こちらのストライプ柄はシックな大人な雰囲気になります。スーツやネクタイが無地でも生地の艶感でお洒落に演出できるのがロイヤルオックスフォードの特徴でもあります。

続きはブログへ

【 アトレ品川店 】
スタッフ 小島 のおすすめ


生地品番:MTM-UP007


初めての一枚に、最高の一枚を
パルパーツイル
¥10,780(税込)

光沢と柔らかさが特徴の生地。鎌倉シャツのイージーケアがまだの方には、最初の一枚として選んでいただきたいです。よく見ると斜めの織り柄がほのかな光沢を生み出しており、貝ボタンとの相性も◎。着心地良くお手入れ簡単。私も愛用しています!

続きはブログへ

 
 
 
MEN
WOMEN