イタリア ナポリが生んだ芸術的なドレスシャツ。
9箇所手縫いのこだわりが生み出す、
着心地の良さと、美しさをお楽しみください。
アームホール
手縫いによるアームホールは、ハンドメイドシャツならではのエレガントな表情と快適な着心地を生み出します。
カラー
「シャツは第2の皮膚である」という信念の基、美しさと最高のフィットを実現する為に衿付けも丁寧な手縫いを徹底しています。
ヨーク
肩の着心地はヨークの縫い方に左右されます。手縫いによって、柔らかな着心地と動きやすさが生み出されます。
カフス
手縫いとミシン縫いで付けられたカフスは、手首を優しく包みこむと同時に袖元をエレガントに演出します。
前立て
手縫いによる美しい前立ては、優れたハンドメイドシャツの品質を表しています。アイロンも当てやすい仕上がりです。
ボタンホール
熟練した職人の手が作るボタンホールは、芸術品と言っても過言ではありません。
ボタン
匠の手によって付けられるボタン、百合の花を模した縫い付け方はまさに職人技です。
スリーブガントレット
ガントレットの縫い付けにも細部までこだわり、手閂(てかんぬき)を施すことで強度を保っています。
ガゼット
前身と後ろ身の縫い目を補強する三角形の小さな生地。手縫いで取り付けることで美しさとしなやかさを実現しています。