Spring & Summer
ジャケットスタイル

ビジネスにおいて、軽快かつきちんと感を見せたいときに選ばれるジャケットスタイル。
スーツと比べ、素材感や色合わせがコーディネートの肝となります。

今回は春夏の季節感を楽しみつつも、ドレッシーに装うおすすめのジャケットスタイルをお伝えします。

 

くつろいだ雰囲気のコットンダブルジャケット。
ライトウェイトの今のシーズンに最適な素材のため、カーディガン感覚で羽織れます。品良くドレスダウンのしたい時に。

今回は爽やかなオレンジストライプの綿麻シャツと合わせ、ネクタイを外したスタイル。
ダブルジャケットの見た目のアクセントにより、ノーネクタイでも趣深い表情に。

 

春夏に人気のホップサック素材。
さらりとした通気性の良い素材は心地よく、控えめな光沢は上質を感じさせます。「ベーシックなネイビージャケットだけれど、どこか違う」という洗練された雰囲気です。
1着あると必ず役に立つ、着回し力抜群のジャケットです。

今回は広めのピッチのストライプシャツと、タイをバランスよくまとめて、
ブルー×イエローの配色を意識した清々しいコーディネートに。

 

イタリア製のサマーホップサックジャケット。
身体に自然に沿うシェイプが美しい、細身のシルエットです。

今回はクールビズをイメージしたアンタイドスタイル。
ネクタイがない分、鮮やかなブルーのプリントチーフで胸元に華やぎを。

 

洒脱なジャケットスタイルを楽しむのにおすすめなのはライトベージュカラー。
コットンの素材感も相まって、寛いだ雰囲気を与えつつも格調高く見える一着です。

今回はコロニアルなベージュカラーを基調とし、エクリューのシャツにベージュ×ボルドーのシルクシャンタン・ストライプタイをスタイリング。
素材を統一し、ネクタイを締めても涼やかな印象のコーディネートに仕上がります。

 

目を惹くスモーキーなパープルカラージャケット。
ナポリのジャケットらしい余裕を感じさせる素晴らしい色味です。

コーディネートは引き算で、ポプリンの白シャツにネイビーのペイズリータイ。
シックに合わせるならミディアム〜ライトグレーのトラウザーがおすすめです。

 
MEN
WOMEN