BARKERとは
1880年 イギリス ノーサンプトン(英: Northampton)
“英国靴の聖地”と呼ばれるこの地でアーサー・バーカー氏により「BARKER」が創業。
第一次世界大戦中には軍用ブーツの製造も行っており、その技術の高さは折り紙つき。
ハイクオリティな品質にもかかわらず良心的な価格設定は、
英国製革靴の第一歩として最適なブランドです。
近年ではメンズだけではなくレディースシューズ製造も手掛けており、
男女問わず世界各国から注目されています。
その歴史と伝統を誇るBARKERと鎌倉シャツのダブルネームが実現。
メンズ&レディースどちらも厳選された格式高いラインナップで登場です。
伝統を守り抜くこだわりとクオリティ
数々の名だたる高級英国靴ブランドが軒を連ねる“英国靴の聖地”で100年以上の歴史を持つ「BARKER」
受け継がれてきた伝統と技術で、製造工程の多くをいまだに手作業で行っています。
まさに英国靴といえるような、クラシカルで正統派の雰囲気が漂うフォルムは
革靴の完成形と言っても過言ではありません。
英国の流儀を全うする王道仕様
「BARKER」のビジネスシューズは「グッドイヤーウェルト製法」を採用しています。
この製法での大きな特徴は、アッパー部分とアウトソール部分が直接つながっていないため、
アウトソール単体での交換が可能な点。その為修理がしやすく、より長くご愛用いただけます。
底部のコルクはクッションの役目を果たし、長時間の歩行にも適します。
使用を続けることで、持ち主の足の形状に馴染み、履けば履くほどに履き心地の良さが増していきます。
ラインナップ

メンズからは全てのビジネスシーンに使える、ストレートチップを2カラー。
ラグジュアリーなリラックス感を演出するセミブローグはスエードでご用意。
そして新たに脱ぎ履きがしやすく、社交の場に映えるローファーが登場。
レディースからは、どんなワードローブにも合う万能なウィングチップ2カラー。
サイドゴアブーツはスムースレザーとスエードで素材感の違いも楽しめます。
数量限定商品につき、少量展開となっておりますので、ご検討はお早めに。