憧れのMADE IN ENGLANDへの険しい道

世界的にネクタイブランドが不調の中、メンズファッション最大の展示会であるPITTI UOMOで、抜群のセンスと存在感で異彩を放っているイギリスのブランドがある。

日本やアメリカでも人気で、聞くと鎌倉シャツスタッフ内でも頻繁に話題に上がるブランドだ。

彼らが作り出すコレクションは、往年のブリティッシュだけでなく、イタリアやアメリカなど様々なテイストをミックスすることで、独自のスタイルを形成している。

業界では異例のビッグオーダー

取り組みは簡単ではなかった。
提示される信じられないコスト、しかしながら彼らに見せられる秀逸なコレクション。
バイヤー陣は何が何でもやってみたい、その気持ちからイギリスにも繰り返し足を運んだ。
そこで我々は25店舗を持つ小売の力を生かし、業界では異例のビッグオーダーを彼らに叩きつけた。
何度も想いをぶつけ、その思いに彼らも心から共感してくれて、ようやく取り組みがスタートする運びとなった。
しかし、我々は彼らのブランドネームを必要としなかった。
何故なら欲しいのは彼らのネームバリューでなく、テイストであるから。
よってこのネクタイには、鎌倉シャツオリジナルブランドネームが付く。

世界的に絶滅危惧種とされる、スフォデラート仕様での展開

今回はスフォデラート仕様での展開となる。
つまりネクタイで通常用いる裏地を省いて、剣先を手で巻く縫製仕様のことで、
熟練の職人のみが作れるいわば“芸術品”である。

独自のテイストに世界最高の技が加わった。

マーケットで流通するイギリス製ネクタイは、とにかく高く、アベレージで2万円前後はする。

我々は半値の¥9,800という驚愕のプライスで展開する。

全てはこの素晴らしいネクタイを、1万円以下で鎌倉シャツのお客様にお届けしたいという思いから。

3月18日より新宿メンズ店、3月25日からは、大阪梅北店、博多店でも限定販売を行う。

オンラインショップを含めて、このネクタイを手に入れることができるのは4店舗しかない。
数量もかなり少ないのでお早めにご検討頂きたい。